新型コロナウイルス感染症に関して 当院の対策について

2020年05月14日

 
  

新型コロナウイルス感染の拡大を受け、当院では以下のような対策を行なっています。


●高リスクの方の入場制限・検査制限
●3つの密(密閉・密集・密接)の防止
●飛沫・接触感染の防止
●施設内の換気

(詳しくは、こちらをご覧ください


来院・ご利用される方には、いろいろなことでご迷惑をおかけしています。また、ご協力をいただきありがとうございます。
引き続き、以下の点について、ご協力をよろしくお願いいたします。

●当院では、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査を行うことはできません。感染を疑う症状のある方は、帰国者・接触者相談センターに直接お問い合わせください。(浜松市→ 053-453-6118

風邪症状(熱、咳、咽頭痛、頭痛、倦怠感など)のある方や、嗅覚・味覚異常、消化器症状などから新型コロナウイルス感染症の可能性が否定できない方については、内視鏡検査・尿素呼気試験(ピロリ菌検査)は控えさせていただいております。予約のある方にも延期していただきます。症状のある方は、事前にご連絡ください。

●お薬の希望、肛門症状、腹部症状など、かぜ症状以外の目的で受診された方でも、上記症状のある方は、必ず受付でお申し出ください。

●クリニックにお越しになる方は、必ずマスクを着けてください。付き添いや送り迎えで来られた方もお願いいたいます。

●お車で受診される方には、受付後にはなるべくご自身の車の中で待機していただいています。順番がきましたら携帯電話でお呼びいたします。(携帯電話をお持ちでない方は、車まで呼びに行きます)

●付き添いやお迎えなどの方は、車の中で待機するか、一旦ご自宅にお戻りになるなど、院内の滞在時間をできる限り短くしていただけるようお願いいたします。