FMラジオ「おはようクリニック」に出演します

2020年05月31日

 


当院の院長が、FMラジオに出演します。
浜松市医師会提供の番組「おはようクリニック」の収録が終わりました。

テーマ:大腸がん検診について
放送日:
1回目 6月8日 AM7:47頃-8:00
2回目 6月15日 AM7:47頃-8:00
3回目 6月22日 AM7:47頃-8:00

大腸がんは、進んでしまうと命を奪う「怖い病気」ですが、早期の段階や、癌になる前の腺腫というポリープの段階で治療すれば、命に関わることのない「怖くない」病気です。大腸がん検診を受けていれば、ポリープや早い段階で発見されるため、大腸がんで命を落とす可能性はかなり低くなります。
にも関わらず、浜松市民の約30%しか大腸がん検診を受けていません。また、検診で「陽性」と判定されても、半数近い方が精密検査を受けていないことがわかっています。
番組では、大腸がん検診の意味、対象者、具体的な受け方や、連続して陽性となる場合の対応や、超高齢者への対応についてもわかりやすく解説します。
一般の方はもちろん、医療関係の方も是非、お聞きください。
放送後には、このホームページでも音源をアップロードする予定です。